例会記録‎ > ‎

182回通常例会(2018-07-8)

2018/07/23 6:47 に Yokohama Ocean TMC が投稿

本日の例会から、新役員体制でスタートしました!

まず初めに会長と会員担当副会長の就任式を、エリア52ディレクターのSさんにおごそかに行っていただいた後に、事前にわりあてられた今日の役割をそれぞれの担当が紹介。

 トーストマスターズの魅力は、きれいなプレゼン、スピーチができるようになること。 

スピーチの中の「えーっと」などの不要な言葉の数をカウントしてくれる係があるので、自分が普段どれくらい「えーっと」を話しているかがわかります。

 さらに、体系的に組み立てられた、段階に応じたスピーチのプロジェクトを達成していく、というやりがいがあること、です。

 最初の英語スピーチはWさんによる、ローカルフードをテーマに、様々な声やトーンを使ったスピーチ、2番目の英語スピーチはYさんによる、自分の「リーダーシップスタイル」についてのスピーチ。                  

 後半の日本語の部は、I岡さんによる、同じテーマでの2回目のスピーチ。同じ内容でもタイトルをキャッチ―にすることでだいぶ印象が変わることがわかりました。 最後に表彰があるので、みんな真剣です。

スピーチは、するだけでなくそのフィードバック(論評)もちゃんと受けることができます。

英語も日本語もよい点、改善点に加え、スピーカーの個性を引き出すコメントが深みを与えていました。


そして、トーストマスターズの醍醐味は、なんといっても「テーブルトピックス」。

あてられるかもしれないというドキドキ感がありますが、職場の会議の場など、とっさの質問に即興で答えられるスキルが身につきます

本日のお題も、「リーダーシップ」にちなんだもの。そのテーマにふさわしいメンバーが選ばれ、答えました。


このように、トーストマスターズで身に着けられることはたくさんあり、同じ目的に向かって頑張る仲間との交流も楽しめます。

 横浜オーシャントーストマスターズクラブは、日曜の午前中を有効に過ごしたい方におすすめです。1日に日本語と英語の両方を学べて、一挙両得です。

 少しでも興味を持たれた方は、ぜひ例会の様子を見にいらしてください。

横浜オーシャントーストマスターズクラブは、若手メンバーが多く、フレンドリーでアットホームな雰囲気です。 

★ご見学のご連絡はこちらまで


Comments