例会記録‎ > ‎

189回通常例会(2018-10-28)

2018/11/03 6:47 に Yokohama Ocean TMC が投稿   [ 2018/11/03 6:50 に更新しました ]
 本日の例会は記念すべきハロウィン例会でした。そしてハロウィン例会のTMOMは、
当クラブが誇るMRハロウィンのS木さん。インドの衣装にサングラスを装着して
登場してくれました。S木さんは仕切り力もアドリブ力もあり完璧な司会をし,、
例会を盛り上げてくれました。
見学者はノントーストも含む3人が参加してくれました。

 前半は日本語の部。
S木さんによる朝の言葉「1番の~」。比較的使いやすいフレーズだったのですが、
皆さんあまり使用できませんでした。

 日本語の準備スピーチは一人で、W辺さん。Pathwaysレベル1#2 のスピーチ。
当クラブが誇るベストスピーカーの彼女らしく非常に練られたスピーチをしてくださいました。
 次の準備スピーチは、スペシャルセッションでワールドチャンピオンのスピーチを
見ようということで、スクリーンで世界チャンピオンのスピーチをみんなで見ました。
日本語のテーブルトピックスはR花さん。初めは少し緊張しているように見えましたが、
お題を出すにつれてどんどん饒舌になっていました。お題も「ハロウィン」という
シーズンにぴったりでした。
論評の部では、I岡さんがベテランらしく高度な論評をしてくれました。

 後半は英語の部。
W辺さんによる、word of the morningは「happy or glad」でした。使いやすいワードかつ
使うたびに前向きな気持ちになれる素敵な言葉でした。

 英語の準備スピーチは、K戸さんのみでACマニュアルのhumorously speaking#3でした。
開始時、プロジェクターが作動しないトラブルがありました。その時司会のS木さんと
会長のW辺さんがこの数分をウンチクを披露して繋いでくれました。
このアドリブ力こそがトーストマスターズの真骨頂ですね。
K戸さんのスピーチは無事プロジェクターも使用できて、
目的通りユーモアも交えおもしろいスピーチでした。
英語のテーブルトピックスはK保寺さん。こちらもこの日が「横浜マラソン」ということで
マラソンに関する話題を提供してくれました。

 論評の部。当クラブが誇る伝説の会員H田さんによる、心が震える論評でした。
まるでH田さんのスピーチを聞いているようで迫力が凄かったです。
次に、前半にみんなで聴いた世界チャンピオンのスピーチについてディスカッションしました。
各々違う視点で見ていて、真似てみたい箇所や衝撃を受けたシーンを語り合いました。

スピーカーや論評のレベルが高く、1年に1度のハロウィン例会らしく非常に盛り上がった充実した会でした。



Comments