例会記録‎ > ‎

第104回通常例会レポート(2015-04-12)

2015/04/27 6:35 に Yokohama Ocean TMC が投稿   [ 2015/10/10 2:44 に更新しました ]

2015年4月12日、横浜オーシャンTMCの第104回例会が開催されました。

 

本日は英語の部からスタートです。

まずはT橋さんから、『fabulous』という言葉が『Word of the Morning』として紹介されました。

 

続く準備スピーチ。本日の一人目はゲストスピーカーのK井さんです。『By Listening to Their Hope』というタイトルでスピーチを披露していただきました。そして二人目のスピーカーは、本日のTMOMでもあるS藤さん。

『A magical Japanese word』というタイトルのスピーチで紹介された『魔法の日本語』とは、『いらっしゃいませ』。S藤さんが『魔法の言葉』と感じたエピソードをお話しいただきました。

 

そして『テーブルトピックス』。本日はT橋さんから、『おススメの桜の名所は?』『健康で幸せな生活を送る秘訣は?』『ゴールデンウイークの予定は?』といった質問が出されました。

 

論評の部では、K井さんに対してK賀さんが、S藤さんに対してはS木さんが、それぞれ具体例を挙げて的確なアドバイスをされました。

 

後半は日本語の部です。

E藤さんから、『わくわく』という言葉が『今朝の言葉』として紹介されました。口にするだけで、なんだかわくわくしてきますね。

 

日本語スピーチの一人目はK島さん。『表現方法との格闘』というタイトルで、CC#4のプロジェクトの目的や効果についてご自身の生活と関連付けてスピーチをしていただきました。CCマニュアルの有用性が実感できるスピーチでした。二人目は、選挙は欠かしたことがないというI岡さん。『マニフェスト』というタイトルで、独自のマニフェストを掲げて選挙に行くことの重要性を伝えていました。

 

そして『テーブルトピックス』。本日のトピックマスターはE藤さん。

①人間以外の動物に生まれ変わるなら何になりたい?

②一番好きな色は?

③今日はガッツポーズの日です。最近ガッツポーズをするようなことはありましたか?

といったバラエティに富んだ質問をされました。

 

論評の部では、K島さんに対してK川TMCのS村さんが、I岡さんにはS本さんがそれぞれ論評をされました。

S村さんからは、『プロジェクトの目的に“専門用語は使わない”ということがあるので、それを意識したら今回のスピーチも時間内におさまったのでは?』といった具体的なアドバイスがありました。

 

本日もゲストの方とともに、和やかで楽しい例会となりました。

1回目ゲストのK田さん、日本語テーブルトピックスのベスト賞受賞、おめでとうございます!

Comments