例会記録‎ > ‎

第156回 通常例会(2017-6-11)

2017/06/12 4:48 に Yokohama Ocean TMC が投稿

2017611日(日)、第156回横浜オーシャントーストマスターズクラブ例会が開催されました。

 

TMOMは私、W松が担当させていただきました。今日は、新しく横浜オーシャンTMCに入会してくださったY田さんの入会式からスタートです。Y田さんは他TMCで長年活動をされてこられて、TMC歴は何と20年以上!頼りになる経験豊富な新メンバーをお迎えできて、ますます横浜オーシャンTMC活動が盛り上がりそうです。

 

さて、前半は「英語の部」。Word of the MorningA山さんからの「smile」です。単語をスピーチに取り入れるだけでなく、態度でsmileを示すことの重要性を教えていただきました。

 


そして『英語準備スピーチ』は2本。1本目はK戸さんの#CC7 “Body Temperature, 100 degrees? Let’s talk about Measurement Unit”。米国に行ったことがある方なら誰もが経験したことのある単位の違いを、綺麗にまとめられたパワーポイントを使って、ユーモアたっぷりに説明されていました。2本目は入会式を終えたばかりのY田さんによるAC#4No failure, no success”。さすがTMC歴が私たちとは違います。第二言語の英語でも関係なく、ご自分の失敗談で会場に笑いを巻き起こしていきます。論評は、A元さんとW邉さんのお2人。どちらも論理的な構成で、且つ、良い点と改善点を織り交ぜて、スピーカーに役立つ論評をされていました。

 

Table Topics』のファシリテーターは、我らがH田さん。父の日にちなんだ季節感のあるお題を3つ出されていました。家族の大切さを思い出させる素敵なTable Topicsスピーチが続出です。

 


休憩を挟み、後半の「日本語の部」に移ります。

 

H田さんによる『今日の言葉』は“晴れやか”。梅雨に入ったからこそ、このような明るくなる言葉をスピーチに取り入れたいですよね。

 

『日本語準備ピーチ』の1本目はS本さんによるCC#6“失敗がいっぱい”。例会前日に日本語スピーチ枠が1つ空いてしまったところに、S本さんが手を上げてくれました。その前向きな姿勢に感謝です。2本目はベテランI岡さんによるAC#1実演スピーチ“黄金の翼”。飛行機移動の多いI岡さんならではの、経験に基づく実演スピーチはさすが説得力があります。お2人ともいいスピーチをされていたのに、まさかの時間オーバー。残念…。論評者はK島さんとI山さん。お2人ともいつものことながら論評構成がすばらしく、内容に説得力があります。

 

『テーブルトピックス』は、E藤さんにより出会い・別れに関する3つのお題が出されました。TMCメンバーは前向きで向上心のある方が多いのですが、そのような方はお仕事でも日本全国&世界で活躍されるからか、転勤等で横浜の地を離れるメンバーが時々いらっしゃいます。E藤さん、また横浜近郊に戻られて、横浜オーシャンTMCに復活される日を待っています。

 


さぁ、最後はアワードの時間です。本日のベストテーブルトピックススピーカーは、英語が僭越ながら私、W松、日本語がA山さんでした。そして、ベスト論評者はI山さん、ベストスピーカーは入会したてのY田さんでした。みなさん、おめでとうございます!



 

今日のランチはお関内駅近くのお蕎麦屋さんでした。暑くなってくると、冷たいせいろ蕎麦がいいですね。美味しかったです☆

Comments