例会記録‎ > ‎

第209回通常例会(2019-8-25)

2019/09/03 10:25 に Yokohama Ocean TMC が投稿   [ 2019/09/03 10:32 に更新しました ]
横浜オーシャンTMCでは、毎回の例会の準備もPC/スマホでできるように準備をしています。
今回は、新しく活用を開始するシステムについて、開発者のK谷さんからレクチャーをいただきました。

今回はK戸さんの司会のもと、日本語セッションから始まります。
今朝の言葉は「健やか」。体が健康でこそ、いろいろな活動も楽しくできますよね!

テーブルトピックスでは、W辺さんが夏をテーマにしたお題を出してくれました。
テーブルトピックスは、出されたお題に対して、即興で1分から2分程度スピーチをするものです。
日常の中でも、とっさに発言を求められることがありますが、そうしたときの「瞬発力」をつけるうえでも非常にいい機会です。

Q1. 夏の思い出、人生で発見したことは何? to K渡さん
Q2. 今年の目標はどうだった? to S木さん
Q3. 人に何かしてあげて朗らかになったエピソードは? to S村さん
Q4. ドラマ「蝉男」、あなたがセミになったら、人間にどんなメッセージを伝える? to H田さん

それぞれ、ユーモアにあふれた回答をされていました。

英語の部のWord of the morningは「Diversity」これから多様性が重要な時代、E藤さんが素敵なキーワードを紹介してくださいました。

準備スピーチは「Vital & Toast」というタイトルで、K寺さんがスピーチを披露。
様々な活動をする中で、トーストマスターズクラブの良い点を体験を踏まえて紹介されました。

英語のTable Topicsは、I岡さんが司会を務めました。
Q1. What is an image of South American Country? to W辺さん
Q2. Which country do you want to go? to K谷さん
Q3. What is your favorite Ramen? to K渡さん
Q4. What is your technique of saving money? to Sさん

なかなかお金の貯め方を聞かれても即答できないですよね!
こうした中で、即興で、時にユーモアを交えて切り返すテクニックを学ぶことができます。

K寺さんへの論評はW辺さんが行いました。
トーストマスターズクラブでは、よいところをいくつか指摘し、そのあと改善点を提案する形で論評しています。
すべてのスピーチでフィードバックがもらえ、上達につながるのも非常に大きなメリットです。

総合論評はS木さんが担当し、例会の進行などについてコメントしました。

今回はK寺さんがスピーカー賞を受賞しました。

例会後は会のみんなで、近くへランチに行っています。
お店選びは「ランチマスター」が行います。
見学の方も、例会後により詳しくクラブのことやスピーチのことを話せるいい機会となっています。

今回は3名の方がクラブ見学に来てくださいました。
横浜オーシャンTMCでは、見学も歓迎しています。
ご興味のある方はふるってお問合せください。

Comments