例会記録‎ > ‎

第212回通常例会(2019-10-27)

2019/11/12 6:05 に Yokohama Ocean TMC が投稿   [ 2019/11/29 20:56 に更新しました ]
2019年10月27日、第212回横浜オーシャントーストマスターズクラブ例会が開催されました。今回はハロウィンが近いということで、皆仮装をしてお菓子を食べながら、いつもとは違ったパーティ例会でした。飾り付けと衣装を持ってきてくださった皆さん、ありがとうございました!

今朝の『Word of the morning』は言われたら嬉しい誉め言葉、“Gorgeous”となりました。

『Prepared speech』はKさんで、タイトルは「No books, No life, How about cost-effective Reading?”でした。Kさんは昨年、何と37冊も本を読んだそうです。書店で購入。以外の裏技をいくつか紹介されていて、早速今日から取り入れようと思いました。新しい読書の方法を知ることが出来た、とても実用的なスピーチでした。スライドもとても分かりやすく作られていました。

続いてはTable topics。私が初のトピックマスターを務めさせて頂きました。
Kさんのスピーチに関連して、
「What motivate you?」「What is your favorite book?」「Do you have any favorite app or online service?」という質問をさせて頂きました。
加えて、「How did you spend Typhoon day?」「Tell us your Halloween experience」もお題にさせて頂きました。

Kさんのスピーチの論評はベテランのIさん。
的確で実践的なフィードバックをされていて、いつも「なるほど!!」となります。
こうした客観的なアドバイスをメンバーからもらえるのがトーストの魅力ですよね。

その後休憩を挟み、日本語セッションへ。

日本語の今朝の言葉は、『チャンス』でした。
良い響きですね。常に心に留めておきたい言葉です。

準備スピーチは我らがKさんの新人戦スピーチの2回目でした。
Kさんは毎回皆からのアドバイスをしっかりとノートに書き留められて、すべてスピーチに生かしています。そういうKさんの素直さがスピーチにも現れていました。
毎回進化する彼女のスピーチを聞けるのがとても楽しみです。
その後、メンバーひとりひとりからアドバイス、応援の言葉を送りました。

テーブルトピックスは、Iさん。
Kさんのスピーチに関連してのお題でした。
『乗り越えようとしていること』『掴んだチャンス』『緊張の対処法』など。
ゲストでいらっしゃったCさんがアワード受賞されました。冷静で静かな口調ですが、人の心を掴む、もっと聞きたい!と思わせるようなスピーチでした。

総合論評は、Wさん。
構成が分かりやすく、しっかり時間内に伝えるべきポイントを伝えられていました。
まだまだビギナーの私なので、お手本にしたい論評でした。

そして最後に受賞者の発表です。
Iさん、Kさん、Iさんおめでとうございました!



Comments