第237回 新人戦インハウスコンテスト(Zoom)(2020年11月8日)

2020/12/21 5:27 に Yokohama Ocean Toastmasters Club が投稿   [ 2020/12/21 5:30 に更新しました ]
今日は、2020年12月5日(土) 開催の神奈川地区新人対抗戦へのクラブ代表者を決める「新人戦インハウスコンテスト」が行われました。コンテストチェアW辺さん、審査委員長S木さんの下、2名の横浜オーシャンTMC新人メンバー、PさんとTさんがクラブ代表枠の1名を目指してガチンコ勝負です♪両者ともメッセージ性の高い本当に素晴らしい英語スピーチを披露されました。Pさんは“Happiness is a journey”というタイトルで幸せとは何かを考えさせられる教訓を、Tさんは”Being a better version of myself”というタイトルでご自身の経験を踏まえて人と繋がることの大切さを。両スピーチともに熱いメッセージが感じられて、心を打たれました。COVID-19でコミュニュケーションが希薄になり、孤独感や不安感を感じている人が多い今般の状況に合わせた、スピーチ内容だったと思います。

エリアディレクターO野さんはじめ6名のTMC経験豊かなゲストがお越しくださっていて、Feedback Sessionで2名のスピーカーに対して、前向きでかつするどい改善点を含んだ論評をしてくださいました。コンテストに数多く参加されている方々のフィードバックは、自分では思いつかなかったポイントがいくつもあって、スピーカーの両者にとって非常に価値のあるものになったと思います。

両スピーカーともに甲乙つけがたいスピーチ内容でしたが、例会参加者による投票の結果、Pさんが12/5開催の新人戦に進むことになりました!!Pさんおめでとうございます。今日のメンバーからのフィードバックを踏まえてスピーチをブラッシュアップして、ぜひ新人戦で優勝目指して頑張ってきてください♪クラブ全員で応援しています!


さて、例会後半は通常例会です。TMOMはコンテストチェアも務めたW辺さんが引き続き後半も引っ張ってくれます。さすがVPE、頼りになります。後半の通常例会は、Table Topicsセッションが25分という長めの枠で行われました。Table Topics masterはO石さん。お題は「新人戦インハウスコンテスト」に関連して新人だった頃のエピソードや、人生の教訓、今日の言葉「切望」に絡めたものなど。横浜オーシャンTMCメンバー、ゲストの方が満遍なくスピーチの機会をもらえるように質問をあてるあたりが気遣い上手。また、スピーチ後のフォローアップコメントも心温まるもので、スピーチするほうとして嬉しくなりました。Best Table TopicsはゲストS村さんと横浜オーシャンTMCの私W松が受賞しました。おめでとうございます&ありがとうございます。


次回の11月22日は三笠TMCとの合同例会です。国際色豊かな例会が期待できて、次回も楽しみですね。
Comments