第240回通常例会(Zoom)(2020年12月27日)

2021/01/06 6:10 に Yokohama Ocean Toastmasters Club が投稿   [ 2021/01/17 6:09 に更新しました ]
2020年12月27日、第240回Zoomオンライン例会を開催いたしました。
本日は参加者11名での完全オンライン例会を行いました。今年はトーストマスターズの例会でも仕事上でもオンラインミーティングが多く、もう違和感なく例会が開催されました。本日はスペシャルセッションや長めのテーブルトピックセッションもあり、年末例会の特別感がありつつ、全員がたくさんスピーチできる構成となっておりました。

それでは、本日の例会内容をご紹介します!
本日はW辺さんがTMOM担当でした。準備から運営までとても円滑に進められており、タイムマネジメントの行き届いた例会となりました。ありがとうございました
ヘルパーの役割紹介が終わった後に、Tケさんから今朝の言葉「温かさ」の発表がありました。
続いて、15分間の特別セッション「A山S平のトーク番組 アオトーーク」が始まりました。明後日参加されるトークライブの予行演習もかねてのスピーチです。お笑い活動を始めたきっかけ、M-1グランプリの詳細、運営しているyoutubeチャンネル(撮影、編集で6~7時間かかる!撮影はご両親のご協力もあり!)についてスピーチ。これまでの人生もチャレンジして失敗しての繰り返しだったので、この活動でも失敗しても頑張っていきたいと抱負を述べられていました。応援してます!

次に、日本語テーブルトピックスセッションです。テーブルトピックスマスターはTケさんでした。質問のテーマは「今年一番の〇〇」でした。
「2020年で一番驚いたこと」回答者:K戸さん
在宅勤務では仕事にならないと思っていたけれども、実際にやってみると仕事がはかどり、全く問題ない。
「2020年で一番うれしかったこと」回答者:S_hanさん
日本に来たこと。これまでとは違った体験ができている。
「2020年で一番の変化」回答者:W辺さん
ネガティブな変化をあえてスピーチします!在宅ワークが好きになった分、運動をしなくなってレイジーになってしまった。
「2020年で一番の後悔」回答者:A山さん
半沢直樹にすごく熱中した。日曜日にリアルで見て、直後もう一度ビデオを見直していたため、月曜日は半分くらい半澤にとりつかれている態度で仕事をしていた。後で振り返って後悔した。
「2020年で一番面白かった本・映画」回答者:I山さん
メジャーなものは見ていないが、写真家の長嶋友里恵さんの写真集。美大生の時に自分のセルフヌード写真を撮ってデビューした方。今年、アメリカでセルフポートレイツ、今までの変遷を示した内容を発表した。発信しているメッセージが衝撃的だけど素晴らしいと感じた。
「2020年で印象に残っているトーストマスターズ例会」回答者:I岡さん
三笠TMCとの合同例会。ネイティブが多く、勉強になった。合同例会は準備が大変だけれども、とても印象深かった。
「2020年で一番お世話になった人」回答者:K賀さん
住んでいるマンションの管理人さんと駐車場。突然連絡しても快く受け入れてくれた。


休憩をはさみ、英語の部が始まりました。

K戸-san introduced today’s word of the morning, unprecedented or unprecedentedly. Example sentence: I had an unprecedented experience.

 『Prepared speech』はS木さんです。Pathways Visionary Communication Level 4 Project1 「変更の伝え方」のプロジェクトで、タイトルは“Changes required for us in the COVID-19 Period”です。ゲーム・映画で有名なバイオハザードを模したスピーチでした。オンラインでのコミュニケーションという新しいスタイルに変わっていっているが、Keep practicing, challenging , improving が大事。力強いメッセージでした。パワーポイントがとても見やすく、過去例会の写真の登場にはクラブへの愛を感じました。

Next, English Table Topic Session. 
Today’s table topic master was K戸-san.
“Is there any beneficial things or good things you found in corona virus pandemic?” By P_ep san
This pandemic provided a good impact for environment. It made carbon emission decrease through the reduction of the number of transportation.
“How would you evaluate this year?” By W松-san
50:50. Fortunately, I have opportunity to communicate with US people in person. Unfortunately, I have to communicate online at work. On the other hand, I can join the Toastmaster’s meeting online. I don’t feel lonely.
“What would you like to do or aspiration next year?” By Tケ-san
I would like to meet new people in person through joining events.
“What kind of changes are you required at work under Covid-19 situation?” By I岡-san
On line meeting at work and TMC. It helps to save money. I try to enjoy this situation as much as possible.
“Please tell me a favorite thing in winter or how to enjoy winter time?” By S_han-san
Winter is unprecedented time for me. It is first time for me. I want to enjoy this first experience.

Next, Evaluation Session.
I山-san evaluated S木-san’s speech: “It was friendly and unique speech. Your message was powerful. You showed how beneficial the online meeting is and information source show clearly. For improving point, your setting, biohazard, was little bit difficult. Some people don’t know that setting. If I were a speaker, I would say “I am a president. I would like to change… Online communication is good because of those reason…”

本日の総合論評者は、I岡さんです。「時間通り、温かい雰囲気で始まりました。事前にスペシャルトークの告知がありましたが、一切内容は隠されており、何だろうなと思っていましたが、驚きの内容でした。スピーチの途中にyoutubeライブのようにコメントが飛び交っており、それも面白かったです。日本語TTについては、トピックが年末例会と合っておりよかったです。続いて英語セッションについてです。For a prepared speech, tall tale style speech is rare in this club. It was interesting. For English TT session, the choice of questions was good. It was easy to answer. That is good especially for a long TT session. For an evaluation speech, please add a positive comment at the end of evaluation. It is useful to look at timer’s color for adjusting a speech time.」

文法&えーとカウンターの報告がW松さんからありました。「年末の例会というとこで皆さんの一年の成果が出ており、気になるほどの不要な言葉がなかった。あえて言えば、数回ずつ聞こえた時があった。印象に残った言葉やフレーズ:アオトーク」

本日のベスト賞は、English TTはS-han san W松さん、日本語TTは、A山さん、W辺でした。論評とスピーチは1人ずつ行ったため、今回は投票なしでした。皆さんおめでとうございます!

それでは、次回もお楽しみに!


Comments