第247回通常例会(Zoom)(2021年4月11日)

2021/04/12 7:35 に Yokohama Ocean Toastmasters Club が投稿   [ 2021/04/12 7:38 に更新しました ]

本日の例会は、参加者が9名と通常より少ない人数でしたが、その分話をする機会が増えるというメリットもありました。例会前のちょっとした会話も人数が少ないことで話題に入りやすくなっていたのか、例会前から横浜オーシャンTMCらしい暖かい雰囲気が感じられました。

いつものように会長S木さんのオープニングでスタート!いつもオープニングの事前準備を念入りにされ、スライドもきちんと用意される会長S木さん。今期スローガン「Keep Learning Beyond the Border」も毎回繰り返してくださることで、メンバーの中ではすっかり定着したのではないでしょうか。

 

さて、今日のTMOMは我がクラブのさわやか&インテリ代表のK戸さん。例会参加者の変動にも軽やかに対応され、自らもマルチロールをこなしながら、例会をスムーズに進めてくれました。タイムマネジメントも完璧です。

 

The 1st half of business session was in English. Today’s Word of the morning was shared by TM HK, which was “evanescent”. It is a beautiful adjective to express Cherry blossom falling from the tress. He added synonyms and antonyms of “evanescent”, which was a great technique so that we improve our vocabulary.

The English prepared speaker is TM GR with the tile “The Phoenix”. Her speech was well prepared having a well-organized structure and attractive her personal stories despite her 1st ice breaker speech. These points were appropriately evaluated by TM KS.

English table topics was led by TM SA. He added an explanation on what TT is meant to us before providing questions, it reminded us of the important thing about TT again. His questions were something simple however difficult to answer, about value of money, what is leadership, and responsibility of Japan’s healthcare system. They were a valuable training of spontaneous speech J

 

後半は日本語セッション。S木さんから今日の言葉「さわやかな」が提示され、今の季節に合った使いやすい用語で多くの方が使われていました。

準備スピーチはK賀による「私のリーダーシップについて」。コンテストに積極的に参加され、スピーチ力を着々と磨いているK賀さん。大学時代、ゲーム作成クラブ、Youtube動画に関するエピソードをリーダーシップに絡ませながらテンポよく進め、最後は次期Area directorに挑戦することを宣誓してメンバーを鼓舞するという素晴らしい構成のスピーチでした。私は改善点が出てこなかったのですが、そこはVPEW辺さんが論評者。良かった点に触れながらも、スピーチ目的という観点から改善できる部分を適格に指摘されていて、さすが!

テーブルトピックスマスターはE藤さん。今日の言葉、各スピーチから作成されるお題にされていて、そうすることで今日の言葉やスピーチを振り返ることが出来るのでぜひ真似したい技術ですね。

 

そして今日の受賞者は、English Table TopicsTM RG、日本語テーブルトピックスがH田さん。ベスト論評者がS木さんとW辺さんの両名。そしてベストスピーカーはIce BreakerをしたTM RGさんでした。おめでとうございます!

 

 

Comments