第255回通常例会

2021/08/13 22:59 に Yokohama Ocean Toastmasters Club が投稿   [ 2021/08/14 7:03 に更新しました ]

東京オリンピック最終日の本日、第255回通常例会がZOOMで開催されました。

冒頭での会長による挨拶の後、「今朝のトーストマスター」で我がクラブのレジェンドJさんによる教育セッションがスタートしました。


まずは『English session』からです。

『Word of the Morning』は、オリンピックにちなんで「Spectacular」というキャッチーな言葉がK賀さんより紹介されました。

『Prepared Speech』の1番目はT信さんで、タイトルは「Long monologue」です。突然かかってきたディレクターからの予期せぬ電話の内容から、人のコミュニケーションスタイルを洞察していく話で、実例をもとにした説得力のあるスピーチでした。2番目のスピーチはSさんから、「Who Moved My Cheese」です。これは、世界で大ベストセラーになったビジネス書で童話でもある本のタイトルになります。2匹のネズミと2人の小人が迷路の中にあるチーズを探すストーリーを通じ、急激な変化にいかに対応すべきかのヒントをわかりやすく解説して頂きました。

『Table Topics』ではK寺さんより、Prepared Speechに関連した内容として、

・How do you deal with unexpected problems?

・How do you concentrate on listening to others?

・How do you fight against fear?

・What changed you by covid-19 situation?

 といったExcitingなお題が出されました!

『Evaluation Session』では、T信さんに対してK戸さん、Sさんに対してGさんが論評を行いました。スピーチの良かった点や改善点を具体的に上げていて、非常にわかりやすく効果的な論評でした。


休憩の後は『日本語の部』です。

『今朝の言葉』はJさんより、引き続きオリンピックにちなんで「賞賛」という素晴らしい言葉が紹介されました。

『準備スピーチ』はI岡さんで、タイトルは「ナッシュビル」です。来年のスピーチ国際大会はUSテネシー州のナッシュビルで開催される予定でしたが、パンデミックの状況を考慮して完全オンラインに変更となりました。ナッシュビルといえばアメリカンウイスキー「ジャックダニエル」の蒸留所があることで有名です。I岡さんは本気でナッシュビルへ行きたいと思っていたとの事で、ナッシュビルの紹介として特に自宅飲みでお勧めしたいジャックダニエル・ハニーについて、カラフルなスライドを使っての紹介がありました。蜂蜜のフレーバーが入っているとの事で、ウイスキの香りが苦手な人も試してみる価値がありそうです。

『テーブルトピックス』ではK戸さんより、

・夏休みの思い出

・お酒の思い出

・自分自身を賞賛できるエピソード

といったお題が出され、大いに場が盛り上がりました。

『論評の部』では、I岡さんに対してK賀さんが論評を行いました。スピーカーの良かった点と改善点に関する的確なアドバイスがあり、大変示唆に富んだ効果的な論評でした。

『総合論評』では、私E藤から全体を通しての評価、文法係・えーとカウンターのK寺さんからは言葉遣いや淀みに関するチェックがフィードバックされました。

そして最後に受賞者の発表です。本日のベスト賞は、英語テーブルトピックスはTさん、日本語テーブルトピックスはJさん、論評はK戸さん、そして栄えあるベスト準備スピーカーはI岡さんでした。

皆さん、おめでとうございます!


追加のアナウンスがあり、我がクラブの活動に長らく貢献頂いたJさんが、新たなチャレンジを目指すために卒業されることになりました。素晴らしいスピーチやリーダーシップ力をもつJさんの存在はとても大きかったので寂しさを感じてしまいますが、今までJさんに教わったことを糧に、引き続き皆でクラブを盛り上げていきたいと思います。

それでは次回もお楽しみに~!



【受賞者の皆さん】


Comments