例会記録‎ > ‎

第65回通常例会レポート (2013-8-11)

2013/09/14 22:56 に Yokohama Ocean TMC が投稿   [ 2014/05/30 16:59 に更新しました ]
2013811日(日曜日)、第65回横浜オーシャントーストマスターズ例会が開催されました。

 

今日は夕方からのスペシャルパーティーのため、通常とは違い午後3時からの開催となりました。
本日のトーストマスターは、我らがYOTMCの生みの親であるF山さん。
さすがベテランの采配でつつがなく例会を進めていただきました。
 
 
まずは英語の部のスタートです。
 
準備スピーカー1はS井さんで、13年間続けられている毎日のお弁当作りをテーマに、
その楽しさ、そして「時短」のコツについてお話しされました。
入会されたばかりとは思えない、落ち着いて、堂々としたスピーチでした。
 
準備スピーカー2はW辺さんで、
So as not to regret shopping」というテーマで、
誰しも経験のある、お買い物の失敗を回避する方法について、
教訓となるお話をしていただきました。


 
 





 
 
 
 
英語テーブルトピックスの部では、
W松さんが「お盆休み」にちなんだ質問をされ、
I藤さん、F山さん、S藤さんが、それぞれ時間内にビシッとまとめたスピーチをされました。
英語テーブルトピックスベストスピーカーは、「地元のお勧めのお土産」について、
いつもながら、短い時間の中でも聞き手の関心を引きつけるスピーチをされたF山さんでした!

 

英語の部最後は、準備スピーチへの論評です。
S井さんへの論評をH田さんが、W辺さんへの論評をK賀さんが行い、
お二人とも、スピーカーの良い点、改善点を的確に論評されていました。

 

コーヒーブレイクをはさみ、次は日本語の部へと移ります。

 

日本語の準備スピーチ3はW松さんで、
「どうしてスターバックスに行ってしまうのか」というタイトルで、
「なるほどー」と聴衆の共感を呼び、そして、
ユーモアを交えたとても楽しいスピーチをしてくださいました。
 
日本語スピーチ4は、K田さんによる「婚活のススメ」という、
これまた聴衆の「聞きたい!」という興味をそそるスピーチを、
まるで劇を見ているような臨場感たっぷり、ユーモアたっぷりのスピーチをされました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本語テーブルトピックスは「もしもあなたが
xxxだったら」シリーズで質問が投げかけられました。
「もしも過去にタイムスリップして、過去の自分に何かを伝えられるとしたら何を教えたいか」という質問に、
ご自身の経験、ご自身を今見つめて思う事を、短い時間の中素晴らしいスピーチにまとめられたA井さんが
日本語ベストテーブルトピックス賞を受賞されました!

 

そして、日本語の論評では、W松さんの論評を、その日急遽ピンチヒッターでお願いされたN中さんが、
そしてK田さんへの論評をK木さんが、的確に論評をされていました。
 
今回の例会のベスト準備スピーカーはW松さんでした!おめでとうございます!
この日は急遽欠員が出るなど、慌ただしい面もありましたが、

参加者の皆さんがVolunteer精神で、Proactiveに役割を引き受けてくださり、

そして、F山さんによる素晴らしい進行により、楽しい例会となりました!!

 

 
今日は特別!「夜の部」も開催されました!
 
YOTMCの生みの親であり、これまで会長を勤められたF山さんがしばらくお休みをされるという事で、
F山さんのお疲れ様会」&「暑気払い」&「消費で日本経済活性化」と題して飲み会が行われました。
 
大変な盛り上がりで、恋愛トークから、政治、経済まで、
酔いが回るほどに、皆さん盛り上がり、言いたい放題、たくさんお話しました!
 
   飲み過ぎには注意して、またやりましょう!!!

 

Comments