例会記録‎ > ‎

第93回通常例会レポート(2014-10-26)

2014/10/26 9:11 に Yokohama Ocean TMC が投稿   [ 2015/02/23 6:21 に更新しました ]

20141026、第93回横浜オーシャンTMCハロウィン例会が開催されました。

12名が参加したクラブ初のハロウィン例会。TMOMI藤さんの指揮のもと、会場はハロウィン仕様に飾り付けられ、メンバーもそれぞれが仮装をしたり小物を使ったりと、いつもと違う環境で例会が始まりました。


前半は日本語の部。M上さんから「今朝の言葉」、『清々しい』が紹介されました。「私のように清々しい・・・」と、仮装しながら真面目に話しているM上さんの姿がとても印象的でした。

準備スピーチ一人目はA元さん。CC#8「ビジュアルエイド」のプロジェクトで、『ビッグデータ』について資料を有効に用い、事例を挙げて分かりやすくスピーチをしてくださいました。

続くK賀さんは、“祝CC#10達成スピーチ”で、自らをノーベル科学賞初の女性受賞者に設定しました。受賞者とインタビュワーの二役をドラマ仕立てでスピーチし、最後には『他の人と比べてもしょうがない。自分にできることをしていきましょう!』とメンバーに熱いメッセージを送ってくださいました。

テーブルトピックスは、W邉さんからハロウィンにちなんで3題が出題され、例会がさらに盛り上がりました。

論評の部では、A元さんに対してS藤さんが、K賀さんに対してM上さんが、それぞれ温かくスピーカーにとって有意義な論評をされました。

後半は英語の部。S本さんから「Word of the Morning」、『metamorphose』が紹介されました。

英語の準備スピーチ一人目は、K島さん。8月のアイスブレーカースピーチから『役者』だと思っていましたが、今回は『the joy of acting』というタイトルで、演じることの楽しさを語ってくださいました。二人目は『What motivates me to Exercise』というタイトルで、E藤さんがいつものように落ち着いた口調で、親しみやすい身近な話題をスピーチされました。 

テーブルトピックスはS本さんから、「一日だけ誰かに変われるなら?」「安部総理にmetamorphoseしたら?」といったお題が出されました。


論評の部では、K島さんに対してSi藤が、E藤さんに対してはW松さんが、それぞれ論評を行いました。

総合論評のI岡さんは、全体を振り返りつつ論評者への改善点もフィードバックする、有意義な論評をされました。

本日のベスト賞は、テーブルトピックスはS木さん、論評はS藤さん、スピーチはCC#10を達成されたK賀さんが受賞されました。みなさん、おめでとうございます。 

最後にCC#10のスピーチを終了したK賀さんに、CCマニュアル完了を讃える表彰状が贈られました。表彰状には、会員全員からのお祝いという気持ちを込めて、全会員の名前が記入されています。K賀さん、CC#10達成おめでとうございます!今後のスピーチを楽しみにしています。

TMOMI藤さん、ハロウィン例会を盛り上げてくださったみなさま。どうもありがとうございました!

Comments