例会記録‎ > ‎

ご入会表明がありました! 9月11日例会開催報告

2011/09/18 6:01 に Yokohama Ocean TMC が投稿   [ 2011/09/18 6:21 に更新しました ]
9月11日(日)朝、第20回横浜オーシャントーストマスターズクラブ例会がありました。
この日は2回目の見学者を含む2名のゲストの方をお迎えし、また他クラブからも多くのご参加をいただきました。さらに、この日は初めての「横浜市技能文化会館」での開催となりました。

当日の「今朝のトーストマスター」は、当クラブが日曜朝開催になってから毎回来てくださっているI垣さん。 朝の例会はどうしても最初雰囲気が固くなりがちですが、エネルギッシュな司会で一気に熱い雰囲気に盛り上げていただきました。



英語スピーチはF山が担当。「A Simulation Study: What Happens If Japan Goes Bankrupt?」という題で、震災前にとある金融雑誌に掲載されていた日本の財政破綻のシナリオについて、2020年の一人の架空の会社員の立場として語りました。なお、横浜オーシャンクラブでは、政治や経済等の話題も大歓迎していますので、他のクラブでは話しにくいという方も、ぜひ横浜オーシャンで話してみてはいかがでしょうか?

日本語のスピーチは、H田さんの全国チャンピオンスピーチ「ぎんぎんぎらぎら」でした。この人数で全国で優勝したスピーチが聞けるというのは非常に贅沢なことで、新クラブならではの一つの特権かもしれません。素晴らしいスピーチは何回聞いても色あせない、そのことが改めて感じられました。対する論評は、「事前に全国大会の時のスピーチをビデオで見て予習してきた」というK井さんで、論評コンテストに向けた意気込みと練習の成果が伝わってきました。

例会後、2回目ご参加のS木さんからご入会表明をいただき、久しぶりの朗報となりました! 例会後は近くのインド料理のお店で二次会(ランチ)を行い、TMのことから時事ネタまで大いに盛り上がりました。夜開催のクラブと比べ、二次会がランチの朝クラブはライトテイストで時間とお金を使わず、かつ話題は同じくらい濃い場が持てますので、そこは朝開催の大きな魅力の一つです。

次回例会は9月25日(日) 9:30-11:30、「横浜市技能文化会館」での開催です。
ゲストのご参加も大歓迎しております。多くの方のご参加、お待ちしております!